« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月に作成された記事

2016年10月31日 (月)

2016春頃ベッド・インがTVに

Aatetu_7561

 ベッド・イン スペシャル

**

2016春頃、深夜某番組にベッド・インが出てた!! 

スタート待機まで寝落ちしそうで寝落ちの自己バトル、明日も早いからなんて事は関係ない?とにかくベッド・インをリアルタイムで!!

ゲロマブちゃんまい 

しーせくカオリ―ヌ嬢 

BD衣装でロック

Aatetu_7565 

平成28年の深夜番組でベッド・インを見る!この多幸感!!

かつてのトウナイト系頃が懐かしい。 

夜の情報番組系には欠かせない存在キャラクターだわ 

このちゃんまい↓超ゲロゲロマブマブ

Aatetu_7564_5
      かおりさんのねっとり↑目線ヤバし  

 

 

現代のルージュはマット主流だろうが、かおりさんほど真っ赤なルージュが似合うナオンはいない。何処かの化粧品メーカーはベッド・インを起用しないのかな? 

ちゃんまいトサカケープと一緒にとか! 

復活バブルメイク!!

トサカのナオンも最近はほとんど見ないなぁ~

北海道の夜のCVSで見掛けたことがあって・・・・妙に懐かしい?

あとバブル芸人ノラさんも表舞台に沢山出てきている!

前にお笑い舞台を見に行ったりしてた時にミドリちゃんとも同じ舞台に出てたような記憶も?感違いかも?  

2016年10月30日 (日)

201604バックト―80’s

Tetu_7450

80’s 

**

2016.04 80’s 

開催待ってました!!

FBとかで事前に親しい方々にはDMしてガンガンお誘いしてた。 

このようなお誘いはFBの方が俄然通じる。

しかし、自分の予定が当日に他の所用と重なり、開催時間には行けない?かもしれない・・・・ お誘いした方々にはホント申し訳ないが・・・・

そんなこんなで当日。 

昼、スタッフやってるDJ師匠の機材搬入を手伝い~ 

日頃、ゼブラ明治のイベを御手伝い頂いているので自分も手伝いをお互い様で率先。 

準備中のフロア~

Aatetu_7496

バンプ、いもほり、何か懐かしい~ 

このような準備の前の気持ちは何かワクワクする!!

DJ師匠の御手伝いで云十年だが、イイ年した今でもあの頃の気持ちは変わらない。

Aatetu_7495_4


のちほど物販で買う予定に

機材搬入の手伝いを終えたら、オイラは一旦離脱~所用の為に帰宅。

行きたい気持ちはガマンするしかない・・・・

結局、行けたのは深夜・・・・子供を風呂に入れたら眠くなってきたがGO  

元NYNYのフロア~

Tetu_7528


開催場所のこだわりは素晴らしい!

Aatetu_7529

人気あるイベ、時間帯によっては入場待機列も凄かったらしい。

参加表明してたので正規入場料を支払うつもりも、ほとんど終了時間近かったのでDISして頂けて恐縮。

Aatetu_7499


リクエストBOXとか当時のアイテムが素晴らしい感涙。

”ロコモーション”~カイリーミノーグじゃなくてリトル・エヴァのバージョンとかリクエスト。

2016044


ミラーボール!

このあいだビレバンで小さくて安いミラーボールを買って倉庫の天井に付けた。

作業中、ミラーボールがクルクル廻るの何か面白い。

DJブースも整備しないと。

テレオペとかデッド・オア・アライブ、君瞳恋がフロアにバンバン流れている!! 

Aatetu_7531


少々ボカシ気味に記念写メ↑ 

圧巻の満員のフロア  

ちょっとの時間でも行けて80’s体感良かった。

Aatetu_7538


撤収準備中~  

AMギリギリ

DJ師匠の機材をクルマに積んで帰宅。

明日の事を考える年齢になってきたのがチョイとモノ悲しい現実。

2016年10月29日 (土)

ちいねぇ 

Aatetu_7018


「全く捨てられない女」

**

映画「全く捨てられない女」が傑作作品なので時たま観賞してる。

短編なのでサクッと観賞し易いのもイイ!!

監督の演出や脚本、カメラワーク、スタイリッシュな都会的な映像、俳優陣の各キャラ、どれもこれも素晴らしい。

主演・太田千晶ちゃんの体当たり演技も素晴らしい!!

役処ダメンズっぷりをナイスバディ以上の演技力で他の俳優陣を引っ張っていく感じも良かった。 

包丁ソードバトルではカッコいいアクションも!

映画のおススメを聞かれたら、こちらの作品を教えることが多い。たいていDVDを貸してあげて、皆それぞれの感想は想像通り評価がイイ!! 

この作品を観た映画関係者に太田さんの女優存在が目に止まり、その後、太田さんの映画界でも活躍されるのかなって妄想はしてたけど・・・・

逆に、コレほどまでの演技力&存在感を持ってしても華やかな女優の世界はキビシイものなのか・・・・

女優・太田さんの応援は続けていたが・・・・ 

Aatetu_7017


この↑作品のどれかに親友の役者が出ていた。 

で観に行って、太田さんの作品に一目惚れ。

友人はキャスティングされていても、実際は色々大変だったらしい・・・・現実はそんなに華やかな世界では無い、わかっているけど。

役者の世界も大変だろうが・・・・まぁ何処の世界も其々大変な事には変わりない。 

世界は広い?

画像は拾い↓

Tetu_7007

某イべにて

Dsc04095

ちいねぇ抜群の笑顔! 

派手でナイスバディな外見だけど、ハートは小リスのように可憐で可愛く、でも体育会系のスピリッツもあって頑張り屋さんで、人への気使い(ファンだからってもあるか)は素晴らしかった。 

ネオン蝶Ⅱの舞台挨拶で見掛けたのが俺的最後か・・・・

06_b

ちいねぇの演技はもう一度スクリーンで観たかった・・・・

2016年10月28日 (金)

じょんR~

Tetu_7346

じょんR 

** 

なかなか予定合わず行けない・・・・ 

ゴールデンウィーク期間中は家族で出掛けることも多い、優先すべき事項順位はしょうがない。自分の都合は二の次。

アイ・ガッタ・ムーブ、TOKYO GO~芝浦頃のソバージュでDJトークトキオが懐かしい。

2016.04じょんRマハ降臨

豪華な旧店内内部を懐かしく見てた。  

Tetu_7344

↑画像は拾い↓ 

Tetu_7343 

DJトーク、サイレン 

バナナラマ、SAWとか、PWL系曲が懐かしい。 

デッド・オア・アライブ~最近はゲームの方に感違いされるかな? ハイエナビートのピート・バーンズの方なのだが・・・・

師匠↓

Tetu_7348

2016年10月27日 (木)

キング―ム―グランドOPEN

Tetu_7448

グランドオープン

**

2016.04.30 キングムーグランドオープン 

北海道転勤時代バブリ頃のキングムーに行って者にとってチョイと感慨深い。

良くぞ、今、この時代にOEPN(復活)してくれたと!!

よくは判らないが当時との運営経営者は変わってしまっているのかもしれない・・・・

閉鎖後、カラオケへ業態変換だったような記憶も。

ムー大陸みたいなオブジェはずっと変わらず、いつしかロードサイド名所にもなってた。

4月30日に行きたいが、5月中旬に札幌へ行く予定なのでそれまでガマン!!

2016年10月26日 (水)

PULPFICTION なフィギュア

Aaatetu_7381

PULP FICTION 

**

PULP FICTION な1/6 FIG~正確には13’インチか

パルプ好き、特に大好きコンビ~ジュ―ルス&ビンセント衝動買い。

トーキング仕様がオモチャっぽくてイイ!! 

同じ様なクオリティFIGでレザボアドッグスシリーズもあった記憶?警官の耳までパーツ化かされてた・・・・MRブロンドことマイケル・マドセン、顔面凶器というより全身凶器の凄味。

ジュ―ルス&ビンセントのBLACKスーツバージョンは既にカスタムメイドで持っていたがメーカー品なので記念買い。 

今頃PULPFICTION?まぁカルト映画なので今も未来も。

JULESは44マグナムを撃ってたと思ってたけど?

撃つ前の祈りの様な呪文

JULES

Aatetu_7382 

BBI社で「シャフト」似のヘッドタイプがあった。

「ロング・キス・グッドナイト」のサミュエルLジャクションもカッコ良かった!!

ビンセント、良く?頑張った????

電気屋脱出のソード持ちブッチはどうするか迷ったが・・・・荷物になるのでスルー

だんだんFIGの置き場も無くなってきているし。

ユア・サーマン 

Aatetu_7380

ユア・サーマンのタイプの発売待たれる。

黒髪前髪ぱっつん、スモークのビッチ感、ブラックドレスにヒール、超カッコいい!! 

あとGIMP↓も!! 

71ueeztad9l__sl1100_
このシリーズ、正直、GIMP以外は・・・・

やっぱパルプFと云えば、ユア・サーマンこのピンナップスタイル!!

2016年10月25日 (火)

罪と罰

Tetu_7369

死刑

**

ドキュメンタリー映画作品観賞。

表題のとおり、少々重いテーマ性の作品・・・・ 

「罪と罰」を問い、問われ、問い合う、様々な考えを持った人達がお互いに意見をぶつけ合う事で又新たな方向性への変化、重いテーマを問うことから生まれる新たな問題

其処を考え悩む人間の心理の微妙な変化をドキュメンタリータッチで描く作品。

Aatetu_7203

観賞前に持っている自分の考え方と 

観賞後に自分の考えがどれだけ変わる?微妙な心境の変化がスクリーンの登場者達の心理変化に合わせて変化して行く心理。 

考え悩む事のスタートが監督の意図している問題提起への始まりに繋がるのかもしれない。

監督の演出手腕が輝る。 

Aatetu_7394

2016年10月24日 (月)

「下衆の愛」

Tetu_7246
下衆の愛

**

まだ劇場で観れてない「下衆の愛」

ゲスな映画? ゲスってネーミングが何かイイ!!

でんでんの舞台挨拶回に行きたくて行きたくて、見逃してそのまま・・・・ 

 

微妙にゲスのブーム?があった2016年初頭・・・・まぁ今もか?

下衆ゲス、「ゲス」も普遍的言葉になったのか否か。

ゲスとデス 下衆と死  

下衆たる者、死して屍となす 

なんのこっちゃい? 

ホントにリアルゲスだった人が居た?”下衆の極み乙女”という音楽グループと、セカオワこと”SEKAI NO OWARI”という音楽グループの見分け聞き分け分別の全く出来ない母親が面白可笑しい。

親戚の男の子(高校生)がバンドやってて、セカオワ系なのだが、あとでモノ凄く怪訝な顔で小言~全く感違いな訳だが。

井口監督作品「ゲス○○」公開未定~まるで”時代の先撮り”かのような作品名。 

とにかく、”下衆”のワードが独り歩きしたかのような2016年。

2016年4月、でんでんファンには見逃せない「下衆」作品

 Tetu_7248

でんでん、キマッている最高ゲス 

主演俳優の渋川清彦氏、「コントロールオブバイオレンス」で圧倒的な存在感を醸し出すカメレオンみたいな印象の役者さん~演技なのか、素地なのか?、ファッションモデルのようなイケてるフェイス佇まいなのに何故か?俳優の色気を醸し出す雰囲気は天性なのか?

もちろん、でんでんさんだって、色気のある演技を醸し出す魔力を秘めた素敵なオッサン俳優。

でんでんLOVE!!

2016年10月23日 (日)

デス・オモチャ2000

2000


デス・オモチャ2000

**

ハイパーホビーも懐かしい。

たまに読み返し始めると止まらないデスオモチャ達~

倉庫から何やらかんやら引っ張り出して整理眺めるときに「デス・オモチャ2000」を片手に参考書替わりにチェックに便利

いちいちネット検索よりも資料本みたいな方が便利。

パチモノ、ブート、リブート、リプロ、リメイク?、ゾッキ、コピー、オリジナルキャラ、駄物~

パチ怪獣ソフビも整理しないと。

大里ソフビ、マルサン物、ヨネザワ、駄具当たりクジ

吊り下げ袋で安価に売られていた袋入りソフビ

パチもんソフビのミラーマンとかシルバー仮面とか見向きもされない時期もあったような無い様な・・・・妙なイラストのヘッダー袋入りのデッドストックが残されていた頃が懐かしい。 

マルサンのミニウルトラ怪獣が結構あったが、その多くは外人さんが多くを引き取っていった~あの頃は国内でもあまり見向きもされなかった・・・・今や逆転?

映画にもデス系モノがあるかも?

Tetu_6720

デス・プラモ?なんて世界もあるはず 

この辺りはヤマさん節語りで。

Photo


資料用に

Photo_2

デス・オモチャ 

そうなれば

ゲス・オモチャ?

シュランケンヘッドのソフビ 

手品のギロチン

ゲス・プラモ?

歩く生首、手首  

2016年10月22日 (土)

スケボーやらローラーやら 

Aatetu_7259

スケボー

**

昔遊んでたスケボー THE BEAST 

久しぶりに倉庫から出して遊んでみた。

でも今やケガが怖くて直ぐに止めた。

子供がモノ凄く遊びたがるので、しょうがなく遊ばせてたら~後方をブッ壊しやがった!!

まぁ経年変化か・・・・ 

ガレージインテリアにでもするべ?なんて目論見も崩れる・・・・トホホ。

自分の時は親心知らずアスファルト道路も交差点も公園もバンバン遊んでたが・・・・いざ子供が遊んでいるとなると諸々心配ったらありゃしない。

制限させるのも~だが、路上持ち出しは禁止とする。

今はペニーを1ケくらい欲しいけど、なかなか買いに行く暇がない。

Pns52


OFF THE WALL したくなってくる!!

ベアリングやウィ―ルのパーツも云十年倉庫に眠っている。

VANSやNBやDCのスケシュー、デッドストック物もいつか整理しないと・・・・ 

DCの大人サイズは子供の成長に合わせて当時から買っておいた。

最近はどうだが判らないがアメ横でスニーカーは安くバンバン買えてた時代があった。

紫SHOPもあるし!!

ローラーも復活してるし~

Tetu_7201


あっちにコッチで忙しいけどリンクも行かないと。

2016年10月21日 (金)

縁日~射的屋

Aatetu_7234


射的屋

**

春先のお祭りへ 

縁日屋台が目当て!!

馴染の射的屋さんへ 

子供と一緒の時間は最優先、行きたいイベントがあっても前売り券あってもスルーする時は多々ある。

Tetu_7368


新撰組ファンには見逃せないイベだった。

あんまり好き勝手なことばかりやって、出掛けたり遊びに行ってしまうと諸々マズイから・・・・たまには御土産を 

リカちゃんのイチゴ 

Aatetu_7350

子供らで食べてしまったのでオイラには行き渡らない、でもOK! 

リカちゃん初代は未だ劣らず大人気。 

勿論、出されたものは黙って食す 

Tetu_7366


焦げ焦げ~

勿論、オイラが率先して食べる

2016年10月20日 (木)

コンバットごっこ

Tetu_7125

コンバット 

**

「コンバット」は再放送で夕方深夜帯に良く観てた。

モノクロだけど、各回の人間ドラマ~ヒューマンドラマが良く描かれていた。

サンダース軍曹のトンプソン、カービーのBAR左撃ち、ビリーが偶に居なくなるので心配もしたりとか色々~ 

子供頃は「コンバット」か「ナバロンの嵐」か「遠すぎた橋」か「コマンド戦略」か「鷲は舞い降りた」か「戦争のはらわた」か「オフサイド7」の気分だった。

JACでBARが発売された時に米軍払い下げでBAR用弾帯とX型サスペンダーを買っておいて、いつかカービー左撃ちを真似しようとしてた頃も懐かしい。 

大人になってCMCのトンプソンを入手出来た時は嬉しかった。

傭兵映画の傑作 「ワイルドギース」 

Tetu_7213


レイファー 

Tetu_7151

戦友でもあり親友でもあるフォークナーにUZIで依頼するレイファー


撃たれた瞬間”エミール”と叫ぶ血しぶきレイファー 

戦争アクション作品であるが泣けるシーンのひとつ 

「ワイルドギース」気分も浸り、バーボンをかたむけながら深夜にひっそり観賞する事が多い。

JACでFNLが発売された時は即購入、コレでピーターみたくリンバニ大統領を背負いながらマガジンチェンジが出来る!とか。 

ワイルドギースからマルシンのUZIも購入~最初は金ないので組み立てKITから、プラグファイヤーカートで快調にBLKするモデルガンがたまらんかった。

傭兵映画は他に「脱走機関車」(レッドベレー)のDVD化を望む。 

「エクスターミーネーター」

Tetu_7148


語ると長くなりそう・・・・

ジョン・イーストランドのコスプレ、劇中のロバートギンティとはカラダも雰囲気も違うのはしょうがない?

当時、エモヤンの吹き替え版放映をエアチェックしてカセットテープに録音してた~母親の声が入ってきて、そりゃもう、その時はケンカした。

モデルガンの撃ち合いゴッコ~MGC44マグナム81/3インチを持って、気分はジョンか優作か?

「エクスターミネーター」調の映画、自主でも何でも製作をしたい夢がある。

自主映画にハマってた頃はゾンビ系だった、アクション系まで行く事無く離れてしまった。

昔、タミヤ模型の人形改造コンテストで「エクスターミ―ネーター」オープニングのべトコン斬首シーンを1/35アメリカ戦車兵か何かで改造して再現、コンテストに出品もしたが・・・・

「エクスターミーネタ―」調の作品、ヒロインは女性で光武監督、井口監督でオマージュリメイクして貰えたら嬉しい言霊。 

Tetu_7162

Tetu_7112

2016年10月19日 (水)

マスダヤ シュマイザー MT-36 

Sstetu_7154

マスダヤ シュマイザー MT-36 

**

昭和レトロ 

マスダヤ シュマイザー MT-36  

1秒間に8発 黄色のビュレット

当時、少年誌の広告で無性に購買意欲をそそられた電動(電池)マシンガン 

ドイツ シュマウザーMP40 じゃないけど、ソレはそれの雰囲気。

ハーケンクロイツのマークがキマッテた。

何故か?ブラックバージョンにはハーケンクロイツのシールが無かった・・・・ブラックの方が映えると思うが?

子供の時はコイツを持って公園で戦争ゴッコ  

基地とか作るの楽しかった。 

中田商店のプラ製ドイツ軍ヘルメットを被り、シュマイザー MT-36を持って

「コンバット」ドイツ兵の気分!!

Sstetu_7155 

モーゼルの一般ドイツ兵より、バリバリマシンガンのMP40を持つドイツ兵(士官)がとてもカッコ良く見えてた子供時代。

大人になったら、木製ストクック&ボルトアクションのモーゼルの方が好きになったが。


但し、ドイツ兵の気分はブラックカラーを持っている場合だけ~ 

迷彩カモフラージュの時はジャングルの傭兵みたいな気分だった。

密林を掻き分けて進軍する傭兵部隊、もしくは密林を必死に逃亡する傭兵とか、多分十中八九は映画の見過ぎで感化されてたはず。

遊び過ぎてスリングの留め具が破損し易かった記憶。

MGCのMP40モデルガンは高価で買えなかったから シュマイザー MT-36 でガマン。

2016年10月18日 (火)

「爆食!ゾンビ映画100」本

Tetu_7196

「爆食!ゾンビ映画100」

**

2016.04 「爆食!ゾンビ映画100」  洋泉社ムック 

ゾンビ映画の歴史と進化 

ゾンビファン的に今更ロメロがどうのと語ってもアレだけど・・・・

ZOMBIEについて、もう語りつくされてきた・・・・感はあるものの、目の前に出てくれば、やっぱりね。

秘宝読者故、発売されれば思わず購入してしまうZzzz   

まぁバイオ世代とか、ウォーキングデッドを初めて観た世代にはロメロ・ゾンビ映画は逆に新鮮に映るかもしれない?

多種、多品種、乱発乱造?、映画もTUBEも自主系も色々ありぃのゾンビ映画たち~オイラにはどれだけあっても腹一杯ってことにはならないかな。

ゾンビ映画を観るのも、ゾンビになって街を徘徊するゾンビウォーキングも、ゾンビの気持ちになってサバゲーの的になるのも?的にするのも?、ゾンビの飼われたバーで酒を飲むのも、ゾンビの居るバーでゾンビ餌付けするのも、とにかく何でもありぃのゾンビ!! 

2016年10月17日 (月)

侵略!ガルパンダZ ZETT

Z1

侵略!ガルパンダZ

**

侵略!ガルパンダZ  

Z2

河崎実監督作品「侵略!ガルパンダZ」 

ガールズとパンダでガルパン 

決して戦車系ガルパンではない~けど便乗相乗り?もしかして間違えて観たりとかして?

御馴染お得意の、あの河崎監督ワールドがまたまた炸裂するスペースオペラ的特撮作品で熱かった2016春の夜。 

思わず爆笑してしまうので、就寝前は注意だった。

志麻子ヒョウ姉さん「丑三つの村オマージュ」とか、爆笑ぶっ飛びぃ~ 

プリティ長島、~爆笑で すね 

Aachart

杉Jさんとか、小石田さんとか、マコプリンシバル・ナマコプリさんとか~

ヒロインはガルパンダ星からやってきた美人三人組 MGZ  

イカレスラーんだ、ヅラ刑事も懐かしいぱんぱん

もしかして?阿部さんも出演していたような気もしているぱんだ。

録画~翌日の昼間、子供が観たらしい 

ある日、突然、子供が何かにつけて「○○○○ぱんだ」 「○○○○パンパン」と言い捲り????~まさかまさかのガルパンダZ番組観たなぁで~家族からオイラが録画してた番組見過ぎて変なことを言う云々の大クレーム発生!!

さらに官能恍惚的少々お色気気味なシーンもあって・・・・

「○○○○ぱんだ」 「○○○○パンパン」って言うのは面白可笑しく楽しいが、まだ子供には少々刺激の強い懸念もあって、とりあえず家族内クレーム処理。

リアル先輩河崎監督作品と云うことで事無きを得た・・・・安堵 

クラスで話題にされると色々大変~もうチョイ大人になってからで。

でも絶対楽しいだろうな~語尾に付ける、ぱんぱん、ぱんだ、んだ

番組で”電エース刑事”もあったり、あれま まぁすぃ~も変身してた!

クラウドFしてた電エースのDVDも観賞しないと。

ガルパンダZ、俺的神回 

①第十六話 バブルでフィーバー! 地球売ります

Story16

まさかのベッド・イン出演!!

河崎監督作品にベッド・イン!!超テンションUP!!

MGZメンバーに引けを取らないバブル色気でフィーバー 

ちゃんまいゲロマブ

シーセクかおりーぬ嬢

そして、さらに神回 

第十七話 地球温泉に地獄をみた! 

Story17_2


掟さんとベッド・イン !!

温泉で卓球パンパン 

爆笑ンダ

 

DVDはイべで購入予定~ 

2016年10月16日 (日)

アクションポーズ集とか「ゾンビワールドへようこそ」とか色々~

Tetu_7137

ゾンビワールドへようこそ

**

「ゾンビランド」っぽいのか? 

そんなこんなで「ゾンビワールドへようこそ」 

ゾンコメ(ゾンビ コメディ)系統らしいのでDVDで観賞~のつもりも未だにパッケージすら開けてないなぁ・・・・積みDVD達 

ゾンビ退治、ゾンビバトル、ゾンビ撲滅、ゾンビアクション、ゾンビ唄 

ゾンビハザードで、モテナイ系男子がカッコいいとこ見せようとハッスルしてゾンビバトルアクションしてくれるゾンビ映画ジャンルが好き!! 

女子のショットガンぶっ放しアクションも楽しみなシーン。

コマンドー・シュワちゃんの息子さんの出演でも話題になってた。 

アクションポーズ集が発売されてた。

Tetu_7149


エーリンさんが女子高生役でモデル勤めたので今度サインを頂きたい。

勿論、マストバイ!!

ところでゾンビアクションポーズ集?なんて類のはあるのかな? 

4月から始まってた、そろそろ行ける日をつくらないと・・・・

Tetu_7179

日本橋で開催!!

日本橋にハコがあったんだで驚き。

Tetu_7136


ドレスコードのハードル高いから気合入れないと~

2016年10月15日 (土)

牛すじ煮込み飯

Aatetu_7119

アミューズ 

**

ニ天門に来たらアミューズミュージアムへ 

縁日などを散策~

人形焼きをお土産に購入。

飯は牛すじ煮込み飯にするか 

Aatetu_7117

狸穴へ

Aatetu_7118


空席無くて・・・・

2016年10月14日 (金)

HK 「変態仮面アブノーマル・クライシス」

Tetu_7038


HK 

**

HKの第二作 

アクション監督は田渕氏、カラサワさん?とも思ってたが違ったかな?

オイラの知識じゃわからない。

ヒロイン清水富美加ちゃん、カワユス!

子供が当時大好きで早朝お付き合いで一緒に観てた仮面ライダー・ヒロイン役の女優さんだった事をのちほど知る!!なるほど、なんか記憶にあった。 

あどけない少女っぽさを感じさせながらの雰囲気が他の女優さんにはない魅力! 

そして主題歌がまさかのCTS !! 

「WAVINESS feat.南波志帆」

News_header_cts_namba_hkmovie

CTSは超大ファン!!

CTSが映画の主題歌のNEWSでテンションUP!! 

CTSにハマりにハマり、1stアルバム「NO REASON」ヘビロテ時期あった頃も懐かしい~  

5月に発売されるCTSニューアルバム「WAVINESS」

911demmua8l__sx355_

CTS語りも長くなりそうでSTOP。 

南波志帆ちゃんのボーカルも好き!

それとゾンビーナ的に? 

いつだったか?南波志帆ちゃんのゾンビ研究?ゾンビ対策研究第一人者?の記事。

ゾンビ大好き南波志帆ちゃん

何時だったか?南波志帆ちゃんのロメロ語りには往年のゾンビファンは感動したもの。

記憶が定かではないが・・・・当時ゾンビーナさん達と何かのゾンビ映画プロモで南波志帆ちゃんも一緒だったはず?もしかして違ったかな? 

南波志帆ちゃんのゾンビ語りは神。

B4cadf14s

ありりーん、映画の話は????また何れの機会に。

Tetu_7037_2

2016年10月13日 (木)

2016・04 春の季節色々~

Tetu_7106

海荷

**

海荷、卒業おめでとう!!

紫紺のカラ―がカッコいい!! 

たしか?7月に9nine脱退を発表、9月9日じゃなかったみたい。

新体制の9nine、なかなか追いかけられていないなぁ~

ヤスタカの↓

Tetu_7108
たまたま目の前を通り過ぎる、それなら行ける!

終電前にチョイと行くつもりも、入場待機列があまりに凄くて諦め・・・・ 

さすがに翌日もあるからオールはスルー  

ベッド・インの一日店長

Tetu_7107


他の所用で行けず・・・・残念!

ゲロマブちゃんまい シーセクかおりーぬ嬢  

2016年10月12日 (水)

釘バットさん

Aatetu_7115

釘バットさん

**

マグナムOKさんと一緒に某イべへ 

 

物販コーナーにてまいっちんぐ釘バットさん本を購入~  

釘バット、強そう~ 

スパイク感の恐怖

モーニングスターみたいな?、いやソレ以上の恐怖だわ・・・・

映画「ホステル」調にエリートハンティング者がもし釘バットを選んだら怖え~ 

釘バットをフェティシュな感じで女性モデルが掲げるとアートに見えてくるから不思議?

モデルの五十嵐もかさん 

Aatetu_7116

黒髪 前髪ぱっつんの女の子が釘バットを持つとアートになる。

胸の十字は十字軍オマージュだったのかな?

2016年10月11日 (火)

昭和なアイテム 

Tetu_7085

電人ザボーガー ↑画像は拾い

**

この類のポピー・ネックレス系アイテムはコンプに時間がかかる。

いまさらデッドストックでも出ないかな? 

マッハバロンのソフビはブルマーク版なら持ってた記憶だが・・・・ポピーだったのか?

ハイジのヘッダー付きソフビがデッドストックで出た事あった。当時、女の子はソフビ人形なんて買わなかったのだろう。

駄菓子屋系アイテムはついつい懐かしさで触手が~

Aatetu_7024

BRITENブート? 

ホンモノは高いけど、駄菓子屋ではこうしたブートもので安く買えた。 

早く買わないとイイヤツが先に売れてしまう!!

おこづかいは限られている、今日は1ケ、明日はコイツって考えている内に翌日に行くと目当てのヤツは既に消えているループ。

アルマジロとか嫌だったなぁ~で、イイ年になって大人買いで台紙ごと。

毎月楽しみにしている、おおこしさんの記事↓

Tetu_7049

昭和なアイテムの素晴らしさ 

このようなナイスなアイテムを見付けられる嗅覚触角?がさらにナイス!!

おおこしさんと昭和な談義、止まらないなぁ~

今更なんだけど・・・・郷愁感、現代には無い、忘れられた、時代の流れ、取り残されたレトロ感 

あの当時はイイ時代とは何も考えてなかったが・・・・平成の昨今、あの頃って・・・・何故か?なる。

郷愁に浸る気分は困ったのものかな? 

昭和のオッサン、あれま、もうジジイになるのか・・・・

 

まいちっんぐ 

Tetu_7026


まいちっんぐ 

御茶先生とナマコさん、釘バットさん! 

他の所用が無ければ行ってた。

2016年10月10日 (月)

レトロ商店街 

Aatetu_7101

レトロ商店街 

**

ある種フェイクなレトロ商店街 

誰でも入場出来る場所じゃないのがチョイと残念。

駄菓子屋、だんだん消え往く光景・・・・

Aatetu_7102_3

Aatetu_7103

ホッピーで一杯 

Aatetu_7104

2016年10月 9日 (日)

井口監督作品「わびしゃび」

Mmtetu_7043

伝説の8mm作品

**

「わびしゃび」

2016.03・23 「愛の劇場」DVDで本作品は観賞出来てたが、スクリーンで観賞出来る機会は珍しく、「キネマ純情」上映期間中に特別枠で一度限りのスクリーン上映~どうしても一度はスクリーンで観賞したかった事が叶った日。

8mmカメラ映像と、あの独特な映写音~自主映画にハマってた頃を思い出す。

8mmカメラを片手に後輩の女の子に”けじめ”をつける青年、若き井口青年。

方思いの女の子にずっと抱いている”思い”を伝えきれない・・・・ 

ドンキホーテじゃない、プロレタリアートな映像、そしてラブストーリーが切なく美しい。

そして斎藤工さんが死ぬほど好きな作品「わびしゃび」  

井口監督「キネマ純情」原点とも云える作品をスクリーンで観賞出来る多幸感!!

で「わびしゃび」観賞後に「キネマ純情」観賞とダブルパンチな映画観賞。

女の子との恋愛にワクワクしてた頃~それから年月経て、結婚して家庭を持つとそりゃ現実だが・・・・ 

特攻突撃討ち入り神風回天御用改めも何のその  

切ない、あの気持ち!

自らのラブストーリーを映像で演出して我々に魅せてくれた手腕は計り知れない。

監督作品のラスト、いつも”愛”のある、この魔力はハマる。 

Photo

この”届かない思い(想い)”は男子永遠の課題。 

もてる奴にゃ判らないだろうな、この気持ち。

鬼才奇才天才と言われる井口昇 映画監督

監督作品の上映劇場を女性客で満杯にして舞台挨拶、蔓延の笑みを浮かべて登壇される井口監督の御姿はもうそこまで来てる。

EX:

この時は3月、それから半年後、「ラブレター」上映場でその事が現実となるとは・・・・

2016年10月 8日 (土)

井口監督作品「卍」

Tetu_7071


まんじ

**

井口監督作品「卍」 

谷崎純一郎の小説「まんじ」 

若尾文子版、樋口可南子版~83’版に中島ゆたかさんも出演されて~色々語ると長くなるのでとりあえずSTOP。

2006年に井口監督作品「卍」

 

の前に98年版「卍」もあり 

 

Tetu_7070 

「キネマ純情」観賞前に予習?的な感じで井口監督版「卍」も観賞。

以前に芸能活動されてた方とたまたま別な映画の作品談義中、作品紹介がてらに「キネマ純情」談義をしてたら、98’版にキャスティングされた?話が出てきて、06’版監督作品が井口監督~それならばで”キネ純”観賞へとつながる(てか、繋げる)。

自分は98’版は未観賞だが・・・・せっかくなので、キネマ純情へ御誘い!

このような自主的宣伝活動も映画ファンには何処でどう繋がるか判らないから面白い。

とにかく井口監督作品をひとりでも多くの方へ届ける、特に女性のかたへ。

「卍」についてはネタバレもあるからストーリーとかSTOP。 

「キネマ純情」のような女の子ではない、成人女性の百合愛を描く井口ワールド 

女性を綺麗に撮られる監督演出は胸に刺さり、グッとくる。 

監督と百合について談義させて頂いた時を思い出す。

鬼六「花と蛇」遠山静子夫人、そして遠山姉妹・・・・

いつか井口監督演出によって「花と蛇」映像化を夢見て言霊、いち映画ファンの願望。 

2016年10月 7日 (金)

2016・03 井口監督「キネマ純情」①

Mmtetu_6970


キネマ純情

**

2016春頃、とにかく劇場へ行った通った観賞しまくってた作品。 

大好きな井口監督作品であり、多くの方に観賞して貰いたいから自主的に宣伝拡散を目論見つつ、業界界隈仕事に関係されている御知り合いの色々な方を御誘いして劇場へ 

ただ無暗に”作品を観て!”って言ってもアレなので、もう直接ダイレクトに御誘いして同行して頂く。

今回の観賞スタイル

まずは同級生の御店で歓待&乾杯してから映画観賞コース

作品がレイトショーだから、その前に食事がイイ

Mmtetu_6967


期間限定 春のおススメ彩コース  

今回は映画観賞前なので腹一杯になって眠くなるのもアレだから食べ放題コースは止めておく 

クラウドFさせて頂いた映画作品の御話をさせて頂きながら、ゆっくり飲食を  

コッチは試写会で既に観賞済み、ネタバレ懸念しながら各々の見所を解説

Mmtetu_6968


劇場のすぐ裏側にあるので映画観賞前には良く利用させて貰う。

連日連夜に行くから、すっかり・・・・ 

某日は先輩を御誘いして、特に作品のロケ地が高校時代に通学で利用してた場所と云う何かの縁も感じながら、そのような経緯も作品を鑑賞して頂く事を御誘いする動機のひとつになる。 

後日、名古屋、大阪、札幌在住の同級生にもチケを郵送、出来れば観賞後に色々談義もしたい処だが・・・・押し付けになってしまってはアレだが、皆さん喜んで受取って頂いた。

知り合いの飲食店や御店にポスター掲示も考えたけど、まぁそこまでは遠慮。 

とにかく前売り券を複十枚用意したので拡散拡充~作品が多くの方に届くように。

井口監督の描く恋愛作品~百合の世界 

ガーリー井口監督がもし女子高生だったら?  

こんな女子の世界もあり得ただろう的な気持ちも込められたのだろうか? 女の子の気持ちになりきられて作品を撮る・・・・?

女の子目線で描かれるガーリー演出手腕は監督ならではの個性。

女の子を綺麗に描く井口監督の手腕は白眉。

井口監督作品を観れば観るほど、やさしい気持ちに包まれるのは何故だろうか?

それは監督本人の優しいハートが根底にある訳で、監督作品を観賞後に何故か?ガーリー気分になってしまうと云うループ。

オッサン、いや男子ばかりが観賞するのは勿体無い、是非とも女子にも観賞して頂きたい作品である。 

観賞後は物販

Mmtetu_6974

Mmtetu_6973

パンフ表紙のレトロデザインのアートビジュアルが素晴らしい!! 

こちらはビーモ中平さんのデザイン

Mmtetu_6973_2


まだ中平監督さんに御会い出来て談義した訳ではないが・・・・

背景のレインボーカラーの真逆メッセージに感じるものがある。  

百合カラーは何色かわからないが? 

レインボーカラーのデザインが女の子同士のキスシーンに実に巧くマッチして綺麗になって映えている。 

ネタバレ懸念でストーリーとはSTOP。

後輩の年下女子高生役で出演している リリスクのリーダー大部さん

大部さんのツインテ、ポニテはヤバい、最強の破壊力!

大部さんの後輩感?がとてもナイスな「キネマ純情」!! 

Tetu_7048

ハイ!敬礼!! 

クラウドF特典の撮影見学にて

5


撮影時にいごの大部さん  でも後輩感が超抜群!! 

↑未子ちゃんとのツーショより  

未子ちゃんはグラドルで頑張っている。

2016 大部フェスはいつか! 

アイドルの後輩・年下感、大部さんNO.1!!

大部さんみたいな後輩、妹?がいてくれたら、そんな気持ちも湧きおこる。 

Tetu_7020

2016年10月 6日 (木)

アメリカのピクルス

Mmtetu_7003

ピクルス 

**

コスコか何処かで買っておいたピクルス瓶詰め 

アメリカのピクルス美味し!! 

ピクルスをつまみにスミノフとかテキーラで  

他にチーズとかサラミとかオリーブとか色々取り揃えたくなる。 

ピクルスの適度なサワーがお酒に合う。

子供の頃はマックのハンバーガーのピクルスが嫌で最初に食べたりとかしてた。

刻んだピクルスをホットドッグにかけるのも好き!!

コスコのホットドッグだけでも食いに行きたくなる。

なんとなく

マイケルムーアじゃねえし

Tetu_6987

↑なっぴ 

2016年10月 5日 (水)

201603KENさんライブ

2016031

KENさんライブ

**

20160318 KENさんライブへ 

ライブハウスに魂のボーカル

2016032

ROCK!! ROCK!! ROCK!! ROCK!!

KENさんROCKビートがソウルフル 

上腕ニ頭筋がカッコいい!!

2016033


逞しいカラダから漲るチカラ強いボーカルが胸に響く 

流暢なネイティブ調の英語歌詞ボーカルがROCKビートをさらに際立たせる。

ロックンロール!!

アルバム曲もカッコいい

Ayuken4

ライブ後に御挨拶 

KENさんのバンドT↓

2016034

TシャツのサイズがSサイズしかなかったので子供のお土産に! 

子供仲間からはジェフリープライセス?に良く間違われるみたいでソレも御愛嬌?

2016年10月 4日 (火)

TACOベル

Tktetu_6951

TACO BELL 

**

タコベル日本上陸を聞いてから行きたくて行きたくてたまらんかった。

OPEN頃は混雑懸念で避けて、春頃にやっとTACOしてきた。 

アメリカに多いTAKOは何で今まで日本になかったのだろうか・・・・?

LAでケンタとTACOが併設している店舗に良く行った。

スターウォーズエピソードⅠ公開時、TACOBELLのハッピーミール欲しさに結構食ってた頃も懐かしい。

日本でTACO食べたい時はエルトリートに行くのが常だった。

御店は意外に混雑して無くてラッキー!!

タコス以外にオーダーメニューが色々あって????

微妙にオーダーシステムの方法に混乱して良く判らなかったのがひとつ難点

まぁ本国アメリカでもメニューが沢山あって日本以上の訳わからくなくなるが

Tktetu_6950

トルティーヤのタコス  

チェダーチーズ、ナチョス美味し!! 

2016年10月 3日 (月)

戦う女は美しい

Tetu_6948

ゴー アヘッド、 メイク マイ ディ

**

戦う女は美しい 

拾い画像をつらつらと 

熱烈なるファンである女優:亜紗美については語ると長くなるから、今回は外人メインで・・・・何れの機会にて

”COOL GARL”っぽくてバトルスーツが近未来的にもカッコいい

Tetu_6899


ゼブラ明治でCOOL GARL関連は相当数扱ってきたが最近はさっぱり縁遠い・・・・

BBI社は今や別ラインだし、本家TAKRAの新製品はいったい何時にラインナップされるのか?Tの株主としても気になるが、GAME関連でかなり株価UPしているので、こういうラインは後回しかな? 

クールガール なかなか良いラインナップと思うので継続は期待したい。 

「今度は戦争だ!」

植民地海兵隊 スペースマリーンズのバスクエスを思い出すビジュアル 

Tetu_6849


「エイリアンⅡ」スマートガンのバスクエス、カッコよかった!! 

こちらはチョイとセクシー過ぎるかな?

ニの腕のバンダナがアクセント。

マチルダ

Tetu_6898


戦う女と云うより、戦う子供 

大人になったマチルダを想像させてくるエンディングストーリー  

「ニキータ」アンヌ・パリローとかも語ると長くなりそう・・・・ 

Tetu_6900


倉庫内のサバゲーじゃない雰囲気 

マガジンは装填されていないがトリガーハンドが実銃っぽい雰囲気を醸し出す。

2016年10月 2日 (日)

201603大阪④ 

Makitetu_6884

直筆サイン入り

**

シールコレクション!

Maakitetu_6883

勿論!サイン入りを購入 

後日FBで先生に伝える。

Mmtetu_7079


先生の作品に大阪で出会える偶然は嬉しい!!

海洋堂の 「大阪フィギュアみやげ」

Makktetu_6894_2


串かつ ! 

大阪のお土産に海洋堂のフィギュアみやげ!! 

精巧でリアルな造型、大阪の名物のツボをつく逸品、コテコテの大阪ギャグのペーソス~

大阪に会社のある海洋堂の本場仕込みのなせる技 

ガチャガチャ感覚で何が出てくるか判らないギャンブル感も子供こころを刺激する。

ゼブラ明治的に知り合い処へ顔だしつつの色々巡り~

マイク懐かしい! 久しぶり

Makktetu_6865

倉庫整理からユニバーサルモンスターシリーズのブリキのダブりが出てきたを思い出す。フランケンとかウルフマンとか、ギルマンの雰囲気はなかなかイイ!!

TINTOY系、最近はどうなんだろうか・・・・? 

色々あるから店名は伏せて↓

火災は大きくNEWSにもなってたが・・・・

Makktetu_6882 

サイクロプスが懐かしい。 

土産は蓬莱の豚まん 

Makktetu_6904_2

翌日の朝飯に蓬莱ぶたまん 

洋カラシつけるの忘れた!

2016年10月 1日 (土)

201603大阪③スーパー

Ootetu_6885

大阪 

**

必ず行かずには気がすまない・・・・

この感じ 

Ootetu_6888


ド派手な外装が浪花感  

紅生姜天をお土産に~ 

Ootetu_6886


下呂安  

たこやきは新幹線車内用に

2016034_2


1パック100円の鬼安

帰りの新幹線の駅弁は”柿の葉寿司”で 

Ooetu_6890

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

フォト

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ

最近のトラックバック